毎シーズンポップで興味深いテーマで 私たちの世界を広げてくれる「WOLF&RITA」

今シーズンのテーマは「FREESOM BLUES」
今だからこそ深く考えさせられる「freedom(自由)」と「Blues」
コレクションを通して私たちなりに考えてみたいですね。


(以下ブランド提供イントロダクション)
ウィリアム・ビル・トレイラーはアメリカ合衆国における奴隷制度の中、奴隷の子として生まれました。
1883年に奴隷解放宣言が発布された後も自身の人生の大部分をアラバマ州の農村労働者として、後にモントゴメリーで靴職人および工場労働者として過ごしました。
その後80代でホームレス同様の生活を送りながらグワッシュや展色剤を使用したドローイング、ペイントを描き始めます。
猫や犬、ウサギ、都市生活の素朴な風景、ダンサー、その他様々なキャラクターを描いた彼の作品は、シンプルでありながら視覚的に力強い印象を鑑賞者に与えます。

私たちの20年秋冬コレクションはそんなトレイラーの鮮やかな画像と色彩パレットからインスピレーションを受け構成されました。
トレイラーは生前1000点以上の芸術作品を残し、今日では20世紀で最も重要なアメリカのアウトサイダー・アートの代表的な作家として評価されています。
私たちは20年秋冬コレクションにFreedom Bluesと名付けました。
その刺激的で奥深い"Blue(s)"はトレイラーの作品のいたるところに溢れて出ています。
そして"Blues"はもう一つ、アメリカ南部音楽からやってくる「ブルース」。
そして"Freedom(自由)"はトレイラー自身が当時当たり前のように誰にでも与えられると想像もしなかったもの。
そして今日の私たち一人一人にも関係するテーマです。
トレイラーは生前公民権運動を目にすることはありませんでしたが、彼は確かにその根幹を築いた人物のひとりです。

そして私たちは今も社会的変化の啓発活動を行う方々へ、コレクションを通じ深い敬意を払いたいと思います。


WOLF&RITA
LUISA SOJOURNE

----------------------------------------

実寸は測り次第更新いたします。

▶︎平置きサイズ
ブランドサイズチャート

▶︎素材
100% CO

▶︎生産国
Made in ポルトガル

▶︎ブランド詳細

WOLF & RITA
WOLF&RITAの歴史は30年以上前にポルトガルに生まれた
仕立てシャツメーカーから始まります。
長い経験から培われた衣服製造技術、高品質のファブリック、
シンプルかつ洗練されたデザインというクラシックベースと、
現代のトレンドとスタイルというモダンベースを融合させたWOLF&RITAは、
他ブランドにはないひと味違ったクリエイティビティを創り出しています。
仕立ての素晴らしいラグジュアリー感とデイリーユーズとしての
実用性が共鳴したコレクションは、おしゃれに敏感なパパやママも納得の仕上がり。
100%ポルトガル製の証は品質と地域社会も意味しています。

その他のWOLF&RITAアイテムを見る WOLF&RITA

WOLF&RITA ウルフアンドリタ LUISA SOJOURNE

6-12M
12-18M
18-24M
型番 WR20AB-003
販売価格
7,400円(税込8,140円)
購入数